虹色こんぺいとう

時々撮る写真と日常記録

キューブスコーン

2018.02.16 (Fri)


IMGP7641.jpg

甘くない一口サイズに仕上げました。

塩いれた方が粉の甘味が増して美味しいかも。

配合
薄力粉     100
酵母生地     60
バター(無塩)   10
豆乳(10%)   大さじ4~5
塩          1つまみ

薄力粉にバターを揉み込んでさらさらの生地にしてから
酵母を小さくちぎって残りの材料全部入れてカードで切り混ぜました
寝かせず、すぐにオーブントースターで焼いてみました。

20分~25分ぐらい焼けばオーブンと遜色なくやけるかな

自分は甘くない方が好きなのですが、

アイシングでデコレーションしてもいいし、

チョコをディップしてもいいし、食べる人の好みでアレンジ可能出来ると思う。

こうあるべき。っていうよりも、ああも出来るし、こんなふうにも出来る

おおおお、そんな事もできるのか!

って思えるものが、すべてにおいて好きです。





スポンサーサイト

はつたもの 通販4

2018.02.09 (Fri)

DSC_0851.jpg

今回もまた好きなものをチョイス便を選び、

おからスプーン
おからフォーク
甘酒くじら
ねじねじクッキー
リンゴ酵母のラングドシャ
アップルパイ 
長芋のブラウニー        という怒濤のリクエスト内容w


興味津々だった長芋のブラウニー
IMGP7619.jpg

ねっとりういろう風かな?って思っていましたが、ナッツがたくさん入っているので、

歯ごたえと、生地の中のフルーツがアクセントになって美味しい♪

しかもナッツも数種類入っているので、食感が違って飽きません。

生地の感じは今までに食べたことがない感じ。ネチョト、ともボロッともちがう。

冷やすとよりチョコっぽい味になる」とアドバイス書があったので、半分は常温で

半分は冷やして食べてみると、なるほど、冷やした方が美味しかった。

毎回より美味しく食べる一言が手書きで納品書に添えられていて、ありがたいです。

そしてこちらのアップルパイ
IMGP7620.jpg
中身はこんな風
IMGP7622.jpg
リンゴだけではなく、数種類のフルーツが入っていました。
リンゴが透明だったことに驚き!
煮ると黄色くなるいめーじだったのでw

今回おからフォークとおからスプーンの違いはなんだ?っておもったら
形もさることながら、生地?あじ?食感?も全く違いました。

フォークはさっくり系 スプーンはガリガリ系 かな?

スプーンの方が自分は好きです。

今回気になっていたウサギリンゴが入っていて、テンションアップ!

これどうなっているのか凄く気になっていたんですw

どれも粉の味がしっかりして、なおかつ甘くないので、仕事の合間の軽食に自分は食べています。

まあ、美味しいのでついついつまんで気がついたらなくなっているパターンですw













発酵

2018.02.07 (Wed)

IMGP7614.jpg

天然酵母のパンを久しぶりに焼きたくなって、酵母おこししていました。

この寒さでも、きちんと発酵してたわ。

この液体から、元種となる生地を起こしていきます。

焼けるようになるにはあと数日、生地を掛継ぎしてからかなぁ。




おからクッキー

2018.02.05 (Mon)

IMGP7575.jpg

おからスプーンなるクッキーにドはまり中なため、自分でも作ってみたところ、

マジ無いわ。な味でした。

配合は

小麦粉           40 g
おから(乾燥タイプ)   30g
甘酒(マッシュした物)  50g
豆乳             大さじ2
菜種油           大さじ2

だったような・・・・・

自分いつも適当w 
全部まとめて、型で抜いて180で20分焼きました(ような気がする)

焼きたてはがりがりした食感で好みでしたが、

時間の経過とともに、シナッとして嫌いな方向に離れていきました。

見た目もいまいち・・・・・・。

まずい!という作り手の私の感情とは裏腹に、

完食されていたので、ある意味ありな味だったのでしょう

なしといえば、先日黒米で甘酒を仕込んだのですが

皮がぼそぼそして、おまけにシャバシャバしていて、甘酒特有のとろり感がない!

捨てたい衝動に駆られましたが、こちらも、

「え?そんなまずくはないよ。平気。」といって毎朝食べている人が居います

人の好みはそれぞれなのねえ。




ウグイス

2018.02.03 (Sat)

DSC_0834.jpg

本物のウグイスではなく、この時期限定のウグイス餅です。

先日実家に行ったときに、父が購入してくれていました。

人気商品なのと、季節限定な為、午前中に完売してしまうこともしばしばあるそうです。

甘すぎないこし餡とつきたての餅生地、綺麗なウグイス色の青大豆粉がたまりません。

翌日にはお餅が固くなってしまうため、半分は冷凍しました。

母よりも、私の好みを覚えてくれる父。

ありがとう。

お店はこちら→宮田餅

 | HOME |  »

プロフィール

好張

Author:好張
写真と興味がある事

FC2カウンター

ブログ内検索